ハワイ旅行記2008 2日目
TOP > ハワイ旅行記2008 > 2日目

ハワイ旅行記2008 2日目(4/27)

朝サーフィン 

2日目は、6時半頃起床。
早速波をチェック。うーん、いい波だ。多分小さめなんだろうけど、自分にはちょうどいい。
MOKUは7時からなので、7時に早速ボードを取りに行き、朝サーフィンスタート。
この日は、7'2のファンボードをレンタルした。日本で自分が乗っているのと同じ長さのはずだったが、213cmと書いてあって、自分のより5cm短いようだ。
 うまい人が多いのでなかなか乗れなかったが、それでも2時間楽しめた。途中、リーフを思いっきりけってしまい、左足の裏に深い傷を負ってしまった。海にいるときは、流されて分からなかったが、陸に上がると血がドクドク出てきててちょっとびっくり。水で洗ってとりあえず絆創膏を貼って血を止めることにした。
やはり初心者はリーフブーツが必要なようだ。

ブランチ〜シュリンプ

 ホテルに戻ってしばらくのんびり。太陽も上がってきて、部屋からの眺めは最高だ。
 朝から何も食べてない上に、サーフィンしたので腹ペコ。
 というわけでクヒオ通り沿いのエビ屋台、BLUE WATER SHRIMP & SEAFOODに車で向かった。専用の駐車場がないので、屋台のすぐそばに車を置いて、自分は車で待機し、奥さんに店に行ってもらった。幸い店員は日本人の女性だった。メニューも日本語。
 ガーリック・シュリンプと、ふりかけマグロのたたきを注文。ふりかけマグロのたたきは、サラダなのだが、ガーリックトーストと、ライスを添えてもらった。どちらも$11.95。
 ガーリックシュリンプは、他の屋台と違ってややクリーミーな感じでこれが美味い。ガーリックトーストにソースを付けて食べて、これまた美味い。マグロの方は、これでもかっていうくらいのボリュームだが、ガーリックシュリンプと比べるとやや薄味で、醤油をかけて食べるとご飯と相性がいい。
ふりかけマグロのたたき ガーリック・シュリンプ

カイルアへ

 腹ごなしも無事終わり、パリHwyを通ってカイルアに向かった。
この日の目的は海ではなくは、カイルア・フェスティバルの見学だ。Kailua Roadの一部が歩行者天国になり、色んなお店が通りに出店され、たくさんの人が集まっていた。そして僕らは何を買うわけでもなく、ラニカイジュースでアサイボールとスムージーを買った。カイルアのロングスドラッグで買い物した後、ワイキキに戻ってアラモアナのウォルマートでリーフブーツを買った後、ホテルに戻った。

たくさんの人達が集まる ラニカイジュース。フェスティバルのため、混雑してた。
ロングスドラッグで見つけたお茶。
緑茶に砂糖入れてんのかな? だから太るんだよ。
パリHwyにのってカイルアからワイキキへ。

MINATO

 この日も夕食は、奥さんの友人夫婦と一緒。アロハチャンネルで紹介されていた、MINATOに行くことにした。
頼んだのは、からあげ、スペアリブ、ミックスフライ、鮭のクリームソース。

からあげ スペアリブ。豚の角煮みたいな感じだった。
ミックスフライ。ボリューム勝負って感じ。 鮭。普通。

まあ、正直どれも別にって感じだったかな。
アロハチャンネル、Kei Segawaにやられた・・・。

>> 3日目へ