ハワイ旅行記2008 4日目
TOP > ハワイ旅行記2008 > 4日目

ハワイ旅行記2008 4日目(4/29)

Eggs'n Things 

4日目の朝。
ワイキキ周辺を散歩して、しっかりお腹をすかせた後、朝食はEggs'n Things。3回目のハワイにして初めてだ。車はマッカリーSCに停めた。マッカリーSCからEggs'n Thingsは歩いて5分程度だ。
うわさ通りのボリュームだったけど、なんとか食べられるくらいの量。
パンケーキは、どちらかというともちもちした感じで、わりと美味かった。

パイナップルホイップクリームのパンケーキ パンケーキと卵とソーセージ

マノアの滝

 Eggs'n Thingsを後にして、まずはマノアの滝に向かった。
ワイキキから、マッカリーSCから10分も走ると、一気に緑が多くなってくる。この狭い島に色んな環境が共存しているのがハワイの魅力だ。
 BLUE WATER SHRIMP & SEAFOODの日本人店員が、マノアの滝に行くときは絶対虫除けをもっていったほうがいいというアドバイスどおり、マノアSCで虫除けスプレーを購入した。「虫除け」の英語が分からなくてちょっと苦労したが。
 マノアSCを後にして車で10分程行くとマノアの滝の入口駐車場に到着。駐車場は有料で5ドルだった。
駐車場から、マノアの滝までは約30分程。この日は雨が降っていなかったが、基本的に雨の多いところなので、足場は結構悪い。途中、何度も滑りそうになりながらも、途中の自然を楽しみながら何とか滝に到着。
 肝心の滝は、ガイドブックなどの写真で見るのとは大違いで、ほとんど水が流れておらず、ちょっとがっかりした。マイナスイオンをいっぱいあびる予定だったのに。

いつの間にか静かな道になる マノアショッピングセンターのファーマーズマーケット
地元のとれたて野菜が売られている マノアの滝入口
途中にある記念撮影スポット 肝心の滝はちょろちょろ・・・。写真ではかろうじて見えるくらい。


帰りは、マノアSCに再び寄って、小腹がすいたので、Soy to the Worldで軽く食べた後、ワイキキに戻ってTae's Kitchenでランチボックスを購入。どちらも美味かった。

Soy to the Worldのランチ Tae's Kitchenのランチ

サーフィン

 午後は、サーフィンにいった。2日前に借りた7'2のボードをまた借りた。この日も波が大きく、まったく乗れない。乗れないどころが、アウトサイドになかなか出れない。
ようやく出れたと思っても波に乗り切れず、インサイドに流されて、またがんばってアウトに出ようとする、の繰り返し。
しかも大きな波にサーファーが乗って自分に迫ってくるときの恐怖といったらいままで日本の海では感じたことがないくらいの恐ろしさだった。2,3回程、もうダメかなとおもってしまった程だ。幸い怪我はなかったけど、この日は2時間ほど海にいたが結局1度も波に乗れなかった・・・。
 この日は乗れなかったが、やはりこの長さが自分的には良いので、レンタルショップに戻ると、この板を滞在中キープさせてもらうように頼んだ。そしたらショップの人が、「この板、ちょうどよかったんだ。結構乗れた?」なんて聞くもんだから、一度も乗れなかったというわけにもいかず、「何回かしかのれなかったけど、結構よかったです。」と答えてしまった。
ちょー見栄っ張りだ。かっこ悪すぎだ。
 ハワイサーフィン最悪の日だった。3年早かったな・・・。
明日はもっと波が小さければ良いな。

パールリッジS.C.

 ホテルに戻ったのは午後4時くらい。特に予定もなかったので、パールリッジS.C.に行くことにした。やはり車があると機敏に動けて良い。パールリッジS.C.は今回が初めてだ。SCの内部でモノレールが走っているくらい広い敷地にある。というか建物が単に離れているだけなんだが。
 奥さんがTシャツを何枚か買い、その後Down to Earthで買い物をして、晩飯もお店の食事コーナーで済ませた。僕はハンバーガー、奥さんはお惣菜のプレート。プレートは、盛った分の重さで値段が決まる仕組みだ。分かりやすくて良い。
自然食品の店だけあって、どちらもヘルシーな感じの味で美味かった。重いものばかり食べているから、ちょうど胃を休めるのに良かったかも。
Down to Earthバーガー。パティが大豆で出来てる(多分) ちょい盛りすぎ?



>> 5日目へ