イタリア旅行記2007 コロッセオ・フォロロマーノ他

TOP > イタリア旅行記 > 3日目
イタリア旅行記 3日目(4/28)

ローマ市内観光2日目

 
ALGENTINAのバス停
起床後、すぐに出発。
まずは、テルミニ駅からバスに乗って、ジェズ教会へ向かう。ヴェネツィア宮あたりのバス停で降りればいいやと思っていたら、いつの間にか過ぎ去っていたため、急いで次のバス停で降車した。
バス停を見るとALGENTINAと書いてある。目的のジェズ教会までは比較的近くだった。

ジェズ教会見学後、歩いてヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂を横切り、カンピドリオ広場を通って、さらに進むと、そこはフォロ・ロマーノだった。
ローマに来たことのある妻についていってただけなので、まさかこんなにすぐに見れるとは思っていなかった。





フォロロマーノでは1時間弱観光したが、最初着いたときは比較的朝早かったため(9時過ぎ)、人もまばらだったが、時間と共に混雑してきた。僕らはカンピドリオ広場側から入ったが、コロッセオ側から入った人たちと出会うころにはかなり混雑していた。コロッセオ側から入る人に方が多いのかもしれない。


ジェズ教会 フォロ・ロマーノ
修学旅行のような団体も


フォロ・ロマーノを抜けると、コロッセオが見えてきた。既に10時を回っていた事もあり、かなりの人ごみだった。
入口には長い行列が出来ている。しかし僕らにはローマパスがあるのだ。ということで、きっと行列以外のところにローマパス専用の入口があるはずだと思い、行列を横目に他の入口を探す。
ところが、1周してもそんな入口は見当たらない。というわけで、とりあえず行列に並んでみた。
この行列は単なるセキュリティゲートで、意外とすぐに内部に入れたのだが、実際チケットをチェックする入口はこの中にあった。中でもなが〜い行列が出来ていて、一旦並びかけたが、ローマパス専用のゲートがあり、結局全く並ぶことなく入場することが出来た。ようやくローマパスの恩恵を受けられたのだった。

「ローマパス買っといてよかったなー。」なんていいながら、コロッセオに入場する。
既にたくさんの人がいて、どうやっても写真に人が写ってしまう。まあ、観光都市の目玉なんだから、仕方ないか。


コロッセオ入口すごい行列 コロッセオ内部
パラディーノの丘から見たフォロロマーノ パンテオン


コロッセオの観光後、パラディーノの丘へ。すでにこの頃は足もヘトヘト。しかしココまできたんだからという思いだけで丘に登ってみた。そこはフォロロマーノ全体を見下ろせ、風がとても気持ちよかった。天気が良くて本当に良かった。

パラディーノの丘を下ると、インペリアーリ通りを歩いて再びヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂を横切り、コロンナ美術館をさらっと見学して、コルソ通りを北へ向かった。

まずは、モンテチトーリオ宮前のオベリスクを見学し、昼食をとることにした。お目当てのレストランはALMAND AL PANTHENON。行ったときは混んでいたので、2時過ぎに予約をして、パンテオンの観光を先にすることにした。その前に何故かジェラートを食べたが。


この店でランチ サルティンボッカ

パンテオン見学後、昼食を取り、サンディニャツイオ教会、ミベルヴァ教会、ミネルヴァ広場、を見て、ヨーグルテリアで休憩してカンポ・デイ・フィオーリ広場、スパーダ宮を見学し、ナヴォーナ広場へ向かった。


ミネルヴァ広場 ナヴォーナ広場
ナヴォーナ広場の大道芸人 サンタンジェロ城


日も暮れてきたので、サンタンジェロ城を軽く外から見学し、夜景を撮影する為、三脚を取りに一旦ホテルに戻った。

ライトアップされたコロッセオ トレヴィの泉

夜景撮影のメインはコロッセオ。
昼間のコロッセオも良いが、ライトアップされた夜のコロッセオも一見の価値はある。
周辺ではちらほら露店が出ていて、三脚を売っていた。



>> 4日目へ