伊豆半島一周車の旅 下田市内観光 
TOP > 伊豆半島一周車の旅 > 1日目 その2

伊豆半島一周車の旅 1日目 その2

下田市内観光


さて、イマイチだったが一応腹ごなしも終えて、下田市内観光ということでまずは寝姿山ロープウェーに乗って寝姿山に行く。
ロープウェイなんてのったのは何年ぶりだろうか、ある意味新鮮だった。
山頂には、幾つかの見所があるが、おそらく一番は展望台から一望出来る下田港だろうと思う。
しかしすっかり雨が降ってきてこれもイマイチ。ぐるりと廻ってとっとと下山した。

ロープウェー乗り場入り口。とん亭のすぐ脇にある。

昇龍の松。くねくね曲がった松の木が昇龍に見える。

展望台からみた下田港。天気さえ良ければ・・・。 帰りのロープウェー乗り場から見た下田駅周辺


ロープウェイを降りて次は下田市内を散策。
道の駅で手に入れた観光マップに従って幾つかのスポットを廻った。
最もゆっくり見たのは、「唐人お吉記念館」。
ここにはお波乱万丈の人生を送ったお吉の墓と、彼女の数々の遺品、その人生を綴ったパネル等が展示されている。今回の旅行で初めて知った人物だが、近代化の道を歩む激動の日本と、国のために人生をかけ、そして犠牲となった彼女の人生にとても心を打たれた。下田に寄った際は、是非訪れることをオススメする。

宝福寺とお吉記念館

了仙寺。日米下田条約の調印が行われた寺。


開国記念碑
ペリーロード。ペリー提督が歩いた道らしい。

ペリー上陸の碑 安直楼。お吉が営んでいた小料理屋。
店内は今も昔のまま保存されているという。


夕食は、ごろさやという地魚を使った料理を出す店に入った。
この店も「まちあるきマップ」に載っている店だ。サービスとしてお土産の海草をもらえるらしい。
僕は刺身御膳、妻は金目鯛の煮つけと鮪と鯵の茶漬けを頼んだ。
今回はどれも美味かった。特に煮付けはあっさりしているが味がしっかりしみこんでいて美味かった。
おそらくモノもいいんだろう。刺身も新鮮だった。


刺身御膳 1575円
ごろさや

金目鯛の煮付け 1575円 鮪と鯵の茶漬け 630円


 夕食後、道の駅まで歩いて戻った。まだ19時くらいだったが、道の駅の店も全て閉店しており、車も自分達以外殆んど停まっていなかった。
車で10分程国道を戻り、ホテルに着いた。


 >> 2日目へ